上手な引越し業者選びのお手伝い

金額を重視したい

引っ越し代金は数万円もしくは、それ以上という場合が殆どですから、決して安いとはいえません。
できる限り、安くしたいと思いますよね。
サービスが同程度であれば、安い方の業者を選ぶのが当たり前といえるでしょう。

 

まず最初にすることは、引越し業者に見積りを依頼することです。
絶対に見積り無しで引越しすることはしない方がいいです。
相場はあって無いようなものですから、高い値段設定を提示されてしまうこともあるでしょう。
見積りでは数千円から数万円の差があるとは思いますが、もう少し安くしたいのであれば、率直に「もう少し安くして貰えませんか?」と言ってみてもいいかと思います。
他社の見積もりを見せるのもひとつの方法ですし、それでも無理な場合ですと、時間帯の指定を変えるのもいいでしょう。
多くの人は、朝イチで引越しを希望することが多く、朝イチですと時間もきっちり始まります。
これが、夕方近くからの引越しになると、朝からの引越しが長引いたりして時間はあってないようなものです。
そんな理由もあって、金額も安く設定されていることが多いようです。
さすがに、あまりに遠方へ引っ越す場合には使えない方法ですが、そこまでの距離でない場合はこの方法も頭に入れておいて下さい。

 

最近では、インターネットを使っておおよその見積もりができるのでそういったものを利用するのもひとつの方法です。
上手に業者を選びましょう。